ひとり時間を楽しむ

マスクをしたままお見合い!?人見知りでも安心の「マスクdeお見合い」とは

マスクでお見合い

 

内向型HSP、そして口下手。

どうも、さやみみです。

 

話すことが苦手な私は、内向型な人でも安心して利用できるサービスやイベントを日々探しています。

 

最近、気になるイベントを発見しました。

それが【マスクdeお見合い】です。

 

私は結婚していますが、このサービスにはちょっと興味津々!

自分に自信がなくて、なかなか恋愛できない人にはピッタリのサービスだと思います。

 

この企画のプロデューサーは、お笑い芸人のロンドンブーツ1号2号の田村淳さん。

もしかしたら、イベント会場で淳さんに会えるかもしれません!!

 

私は参加できないのですが、みなさんに紹介したくて記事にまとめました。

興味を持ってもらえると嬉しいです。

 

「マスクdeお見合い」とは

お笑い芸人のロンドンブーツ1号2号の田村淳さんがプロデュースする、婚活応援サービス【マスクdeお見合い】



マスクをつけてお見合いするという、なんとも斬新な企画です。

1対1のお見合いや、お見合いイベントを開催しています。

イベントでは田村淳さんや芸人さんが司会を務めることも。

 

お見合いイベントは流行っていますが、「外見に自信がない」「話し下手」という理由で参加できないことも多いですよね。

 

さやみみ
さやみみ
私も話す必要があるイベントへの参加は躊躇してしまいます。

 

このような人たちのために生まれたのが、マスクをつけたままのお見合いです。

マスクの安心感から、リラックスして相手と話しができる効果が期待できます。

人見知りや話し下手の方が会話に困らないように、主催者側がガイドブックの用意もしてくれるんだとか。

 

なかなか恋愛できない人、とくに口下手な人にとっては、お見合いイベントに参加すること自体が大きなハードルになります。

マスクをすることで外見の判断材料が少なくなるため、内面を重視した婚活ができるのは大きなメリットかもしれませんね。

 

マスクは自信の無さをカバーしてくれる

マスクは風邪を引いたときにつけるものですが、最近は自信の無さをカバーをするものとして使われることも多いです。

コンプレックスをマスクで隠している人はどのような悩みを抱えているのでしょうか?3つの大きな分類にまとめました。

 

1. 顔のコンプレックス

「自分の顔にコンプレックスがあるから」という理由でマスクをする人が増えています。

嫌な部分だからこそ、他人にどう思われているのか気になってしまうんですよね。

歯並び・骨格・鼻や口の形・顔の大きさなど、人によって様々な悩みを抱えています。

自信がない部分は必要以上に気になってしまい、つい隠したくなってしまうのです。

 

私も顔が大きいのと、アゴが長いのがコンプレックスです。あと歯並びも悪いので、人と話すときはあまり口を開けないようにしています。

ちなみに私の場合は、マスクで隠しきれないのでマスクはしていません。苦しくなるからというのもありますが…。

やはり自分の嫌な部分は隠したいというのが本音ですよね。

 

2. 内面

自分に自信がないと、人に言われたことを過度に気にしてしまいます。

傷ついて落ち込んでしまうことも。

ますます自信がなくなってしまうんですよね。

 

マスクをすることで、自分が嫌だと感じている内面を隠すことができます。

ハッピー
ハッピー
マスクで隠せるのは外見だけじゃないの!?

と思うかもしれません。でも、マスクをしたときに少し心が落ち着きませんか?

 

マスクはサングラスと同じように他人の視界を遮る効果があります。そのためマスクをしていることで、自然と自信が沸いてくることも。

話しかけにくいという雰囲気をつくりだすこともできるので、いつもと違う自分を演じることも可能です。

 

3. 表情

自信というのは表情にも表れます。

表情を見られたくないという場合にマスクを使用することも。

内面の自信のなさが表情に出てしまうのを防ぐためにも活躍するのです。

 

とくに女性は、表情の変化を敏感に感じ取ります。

感情を読み取られたくないときに、マスクをつけたいという衝動に駆られがちです

「マスク依存症」が女性に多い理由は、他人にどう思われているのかを過敏に反応してしまうからなのかもしれません。

 

外見で判断せずに相手を選べる

マスクについてお話ししてきましたが、マスク×お見合いの話しに戻りましょう。

 

「マスクをつけてお見合い」といっても、せいぜい口元しか隠すことができないですよね。

外見で判断しないなら、

ハッピー
ハッピー
覆面や着ぐるみのようなかぶり物でもいいんじゃない?

 

と考えてしまうかもしれません。

たしかに、顔を全部隠すことで100%内面で判断できるようになります。

 

ただ、完全に顔を隠してしまうと、マスクを取ったときとのギャップが生じる可能性も。

さやみみ
さやみみ
話した感じと印象が違った

ということもありえるのです。

 

それなら、顔が少しでも見れたほうが安心なのかもしれませんね。

顔の下半分しか隠すことはできませんが、それだけでも人と会話するハードルは少し下がります。

「ひとりだけマスク」ではなく、全員がマスクなので罪悪感を持たずに参加できそうです。

 

コミュニケーションが不得意な人は、イベントへの参加に抵抗があります。

内向型の人でもイベントに参加しやすい雰囲気づくりが、これからの時代は大切なのかもしれませんね。

 

「マスクdeお見合い」の気になる料金は?

「お見合い」と聞くと料金が高いイメージがあるかもしれません。

【マスクdeお見合い】は会員登録は無料です。

イベントは定期的に行われていて、参加料だけで気軽に参加することができます。

(直近のイベントは参加費が男女ともに1,500円でした)

 

1対1のお見合いのほうは

無料会員登録でも担当アドバイザーが希望の相手を探してくれます。

実際にお見合いをする場合は有料会員プランへアップグレードが必要です。

 

  • 1か月プラン 19,800円 (税別)
  • 3か月プラン 49,800円 (税別)
  • 6か月プラン 89,800円 (税別)

 

登録料・入会費・初期活動費・初期活動費・成婚料、こちらの費用はすべて無料です。

お見合い相談所の場合は、初期費用だけで10万円前後かかったり、成婚料が5~20万円ほどかかったりと、ちょこちょこ必要なお金が増えていくことも。

 

【マスクdeお見合い】は、追加費用一切なしの完全月額制なのも嬉しいですね。

結婚相手を探している方は、1ヶ月だけお試ししてみるのもいいかもしれません。

 

マスクで出会いの機会を増やす

「お見合いで人と出会うなんて緊張するから無理!」と考えてしまうかもしれません。

口下手ならなおさら、自分から行動して話しかけるのはハードルが高いですよね。

 

でもマスクをつけることで自分に自信を持てるなら、この企画を利用することはありだと思います。

顔の一部を隠すだけでも、だいぶん気持ちもラクになるのではないでしょうか。

内向型の人が活動しやすいイベントやサービスが、これからどんどん増えることを期待したいです。

 

ハッピー
ハッピー
独身なら一度参加してみたいかも

 

ロンドンブーツ1号2号田村淳プロデュースの婚活応援サービスは【マスクdeお見合い】

ABOUT ME
さやみみ
内向的な性格で、最近自分がHSPだということを知りました。働くことが大好きなのに、働きづらさを感じてしまう。この状況を打破するために、自分らしい働き方を追求しています。現在はwebライター&ブロガーとして活動中です。