刺激を求めてしまうHSSの特徴4つ!好奇心旺盛だけど飽きっぽい?

 

みなさんは、HSS気質をご存知でしょうか?

 

このブログで何度も登場している「HSP」は、「刺激に敏感な人」のことをいいます。

 

HSSはその真逆。

 

「刺激を求める人」のことを「HSS」と呼んでいます。

 

「HSS」にはどのような特徴があるのか?詳しく見ていきましょう。

 

目次

HSS気質とは?

HSS気質とは、心理学者のマービン・ズッカーマンが考案した概念です。

HSSは、High Sensation Seeking(ハイ センセーション シンキング)の略で、刺激を求める人のことを指します。

 

環境などの変化を好み、刺激や経験を求めて行動することが好きなのが特徴。

 

超敏感で刺激が苦手なHSPとは対照的で、HSSは積極的に行動します。

 

HSSについてもっと具体的に見ていきましょう。

 

・決まったルーティンに飽きやすい。
・衝動的に行動するため、人間関係のトラブルに巻き込まれてしまいがち。
・スリルや緊張感を味わうため、危険を犯しやすい。
・新しいものや流行りに敏感。
・ギャンブルやアルコールにはまりやすい。
・不倫や二股などの危険な恋愛関係に魅力を感じる。

 

当てはまるのもはありましたか?

 

刺激が好きで行動力があるため、周りからは羨ましがられることがあります。

しかし、衝動的な行動が目立つことで周囲からの信用を失ってしまうことも。

 

自分で制御することができなくなることもあるので、注意が必要です。

 

[chat face=”アイコン2.jpg” name=”ハッピー” align=”left” border=”none” bg=”yellow”] 飽きっぽい性格の人はHSS気質の可能性もあるかもね [/chat]

 

HSSの特徴・心理4つ

HSSについて簡単にご紹介しましたが、もう少し詳しく見ていきましょう。

代表的な特徴や心理を4つにまとめました。

 

刺激や変化を求める

 

HSSは、同じことを繰り返す毎日を退屈に感じてしまいます。

新しいこと、刺激や変化を探し続けるのが、HSSの大きな特徴です。

 

  • 人の集まる場所に出かけるのが好き
  • 非日常的な体験を味わいたい
  • 外出や旅行が好き。
  • 緊張感がある趣味やスポーツをする。

 

このように、刺激や変化のある楽しい生活をすることを好みます。

 

過度な刺激を求めるため、

 

・登山やダイビングなどスリル満点の趣味にハマる。
・治安が悪い場所に行ってみたい。
・アルコールやギャンブル依存症になりやすい。

 

といった、自身に害を及ぼすかもしれない体験に手を出したくなるのです。

[chat face=”アイコン.png” name=”さやみみ” align=”left” border=”none” bg=”red”] 危なっかしい体験をすることが好きな人はHSSかも [/chat]

 

恋愛に積極的

HSSは恋愛にはとても積極的です。

恋にどっぷりハマるタイプで、情熱的な恋をします。

 

スリルや刺激的な恋愛を好むのも、HSSならではといっても過言ではありません。

恋愛そのものは刺激がとても多いです。

 

ドキドキやワクワクする時間がHSSが求める刺激への欲求を満たします。

 

しかし、惚れやすく飽きやすいのもHSSの特徴。

付き合っているうちに新鮮味や刺激を感じなくなり、次の刺激的な恋愛を求めます。

 

恋愛があまり長続きせず、周囲からは遊び人だと思われることもあります。

[chat face=”アイコン.png” name=”さやみみ” align=”left” border=”none” bg=”red”] 不倫にハマってしまう人もいるみたい [/chat]

行動力があり退屈なことが苦手

刺激や変化を好むため、行動力が非常に高いHSS。

失敗も含めて様々なことを経験しているため、周囲から注目を浴びやすいです。

 

興味があるものにすぐに挑戦したり、頻繁に旅行をしたり、多趣味だったり。

貴重な経験や体験をするためには労力を惜しみません。

 

しかし、行動力がある一方で変化のない毎日や仕事が苦手です。

刺激の乏しい生活や仕事を続けることができず、途中で挫折してしまうことも。

 

日常に慣れてしまうと物足りなくなってしまい、中途半端に投げ出してしまうのです。
そして、また新しい刺激を求めてしまいます。

 

一つのことが長続きしない。

転職ばかりで定職に就けなかったり、勉強や習い事が続かなかったり、という状況に陥ります。

 

社会生活に上手く順応ことができず、生きづらさやストレスを抱えることも。

 

[chat face=”アイコン.png” name=”さやみみ” align=”left” border=”none” bg=”red”] じっとしてられないのもHSSの特徴だよ! [/chat]

 

流行に敏感

HSSは新しい情報や流行に興味津々です。

 

・新発売の情報
・テレビやネットで紹介された話題のお店
・流行のファッション
・不倫や不祥事などのスキャンダル

 

自分の刺激を満たすような情報には非常に敏感になります。

 

新しい情報をインプットするだけではなく、実際に行動に移すことも。

 

SNSは、刺激的な情報を得ることができるツールの一つです。

そのため、SNSに時間を無駄に費やしてしまい、SNSやめたくてもやめれなくて悩んでしまう人も。

 

[chat face=”アイコン.png” name=”さやみみ” align=”left” border=”none” bg=”red”] テレビで紹介されているお店にはすぐ行きたくなるよね。タピオカ~。 [/chat]

 

パワフルに行動するHSS

いつも刺激を求めて行動してしまう人は、もしかしたらHSSかもしれません。

HSSは好奇心旺盛で何にでも挑戦する反面、飽きっぽくすぐに投げ出してしまうことも。

周りからは「めんどくさいやつ」と思われてしまうこともあるので、自分の行動をたまには振り返ってみることも大切です。

自分がどのような性格なのかを理解していれば、行き過ぎたときにブレーキをかけられるようになります。

もし心配ならば、自分が信頼できる人に止めてもらえるように頼んでおきましょう。

HSSはとても素晴らしい気質です。よい部分を活かしながら、うまく付き合っていきたいですね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

内向的な性格で、最近自分がHSPだということを知りました。働くことが大好きなのに、働きづらさを感じてしまう。この状況を打破するために、自分らしい働き方を追求しています。現在はwebライター&ブロガーとして活動中です。

目次
閉じる