HSP・内向的

内向型HSPの1日の過ごし方を公開!負の連鎖も受け入れるのだ

内向型HSPの 1日の過ごし方

 

内向的でHSP気質な私は、基本的に引きこもりが大好きです。

 

ただ出かけなくてはいけない用事があるため、本格的な引きこもりではありません。

 

不規則な生活で自律神経も乱れまくっています。

もっと健康的に過ごしたいんですけどね…。

 

そんな私の一日の過ごし方をご紹介します。

 

私は”ハイパーなまけもの”内向型HSPです

 

私はかなりのなまけものです。

というか、かなり疲れやすくて、体力的な疲れよりもはるかに精神的な疲れが優位になっています。

もちろん、それは誰にも理解されません。

 

実家では「横になってばかりいるんじゃない!」と叱られてばかり。

自分でもわかっているんですが、横にならないと気持ちが回復しないのです。

 

多分、こんなにゴロゴロしているのは私くらいしかいないかもしれないという自負があります。

まぁ、まったく自慢にはならないのですけど……笑

 

そんな私の1日を、みなさんにお伝えしたいと思います。

 

「こんな人がいるなら私なんかまだマシじゃん!!」と思ってもらえたら幸いです。

 

さやみみ
さやみみ
ぜひ反面教師にしてくださいね!

 

内向的HSPのある日のスケジュール

10:00 起床

11:00 布団から出る

12:00 パソコンで作業&昼食

15:00 実家の手伝い (コンビニの会計処理)

17:00 祖母の家に行って家事手伝い

19:00 帰宅&夕食

20:00 ジム

23:00 帰宅&のんびり

24:00 パソコン作業&読書など

  3:00 就寝

 

寝る時間と起きる時間を見るだけでも、かなりの不規則だということがわかりますよね。

 

寝る時間は3時は早い方で、眠れないときは5時や6時になることもあります。

そのときは、起床時間がズレて12時を過ぎてしまうことも。

 

20代の若者ならまだしも、アラフォーの私がこんなんじゃ笑われてしまいますね。

(もちろん理解はしていますが、身体が言うことを聞かないんです…)

さやみみ
さやみみ
甘えていると言われると何も言い返せません…

 

ちなみに起床は10時になっていますが、二度寝してしまうことも多いです。

 

祖母の家とジムは1日おきに行っているので、必ず重なるとは限りません。

 

 

内向型HSPの私の1日をもっと詳しくお届け

 

私のことを知りたいと思っている人はいないかもしれませんが、こういう人もいるんだということを知ってほしいと思って書いています。

 

それじゃないと、こんな醜態をさらしません。笑

では、ナマケモノの私の1日について、9つの項目にまとめました。

 

ぜひ、私の行動を反面教師にしてくださいね!!

 

① 布団からなかなか出れない

 

私はなかなか布団から出られません。

ぎりぎりまで布団に入っていたいのです。

 

これは現実逃避したいという無意識の気持ちが入っているんだと思います。

起きたら「あれもこれもやらなくてはいけない」という強迫観念が働いているのかもしれません。

 

現実逃避でいえば、ゲームをやるのもそうですよね。

自分の理想の世界に入っていくことができるので。

 

さやみみ
さやみみ
今はゲームはしていないけど、現実から目をそらすのは得意です

 

② Yahoo!ニュースを見てしまう

 

布団のなかで何をしているのかというと、Yahoo!ニュースを見ています。

ニュースを見ながらコメントも読んでしまいます。

 

そうです。なんの役にも立ちません。

 

これは止めなきゃと思って「なぜ読んでしまうのか?」と自分なりに分析をしてみました。

実はこれは承認欲求のあらわれだったのです。

 

私はこう思う →  みんなもやっぱりそう思うよね

 

自分の中でこのような会話が成り立っています。

 

ハッピー
ハッピー
ビックリするくらい時間のムダだなぁ~

 

③ 掃除や片づけは苦手なので基本放置

 

物や服を出したら片づけないので、部屋が散らかっています。

嫌なことを後回しにしてしまうのはHSPの特徴ではありますが、めんさくさがりやの性格もあるので一概にいえません。

 

超敏感なHSPだからこそ、散らかっているのが気になる人もいるので、ただの私の性格が影響している可能性が高いです。

さやみみ
さやみみ
実家も散らかっているので、育った環境も関係しているのかも

 

掃除や片づけについては、「やろう!」と思ったときにやるようにしています。

それでいいんです。無理はしない。

 

でも片づけたときの爽快感は大好きなので、できれば片づけは習慣にしたいんですよね。

少しづつでも毎日掃除ができるように、自分なりの方法を考えなくては。

 

ハッピー
ハッピー
口だけにならないようにね!

 

④ ひとりの時間を楽しむ

 

ひとりの時間がツライという人は多いのですが、内向型HSPの私はかなり楽しめます。

 

自宅にいるときは、パソコンでブログを書いたり、テレビを見たり、スマホをいじったり。

とくに何をするわけでもないのですが、この時間が至福なんですよね。

 

私がツライと感じるのは、大人数の中でひとりになること。

 

もう居てもたってもいられなくて、逃げ出したくなります。話せる人が一人でもいてくれるといいんですけどね。

 

これはHSP特有の人の目が気になるからだと思っています。

 

何千人とかの中に居るほうがラクで、何十人とかは苦手ですね。見られている感覚が強いので。

ひとりになる時間がこわいと感じてしまうんです。

 

このように追い詰められた場合は、トイレに駆け込みます。

だれにも見られていないトイレの個室が私の癒しの空間です。

 

さやみみ
さやみみ
息苦しくなったら、自分が落ち着ける空間に逃げこもう!

 

⑤ でも出かけることは好き

 

人の目は気になるものの、出かけることは好きなんです。

知らない人はそこまで見てないだろうと切り替えられます。

 

ごはんもひとりで行けます。

とくにラーメンは食べたいときに行く!笑

 

ただ、どこの飲食店でも行けるわけではありません。

やっぱり人の目が気になるところは、行きにくいですね。

 

ひとりの人が多くいそうなお店は行きやすいです。

 

ただ知っている人に会うとパニックに!

落ち着いているように見えますが、内心はかなりドキドキしています。笑

 

さやみみ
さやみみ
もっと一人で行けるお店を増やしたいな♪

 

⑥ 音がある生活が好き

 

家にいるときはほとんどテレビをつけています。

パソコンで作業をするときもテレビをつけているのですが、実はつけたままのほうが集中できることに気づきました。

 

静かな場所で作業をしていると、余計な雑念が入ってしまいます。

 

  • 車や話し声など外の音が気になる
  • どうでもいいことを考えてしまう
  • スマホをいじりたくなる

 

 

家の中の音がない方が、いろいろなことに気が散ってしまうことに気づきました。

 

さやみみ
さやみみ
基本的には集中力はすぐに切れます

 

⑦ すぐにゴロゴロしてしまう

 

夜はゴロゴロしていることが多いです。

だから「あいつはサボっている」とよくいわれます。

暇なんだろうと思われて、仕事を与えられたり…。

 

HSP気質は、人一倍疲れやすいです。

だからゴロゴロすることが一番の癒しなんですよね。

 

体力的に疲れることはあまりないのですが、精神的な疲れはかなり大きいです。

 

さやみみ
さやみみ
どうも!ナマケモノです

 

⑧ ジムで体力づくり

 

2017年4月からジムに通いはじめました。

週3~4日で2.3時間ほど。

 

スタジオレッスンや筋トレ、有酸素運動などをしています。

 

HSPの人は運動が結構苦手なんですよね。

(運動神経がいい人は別ですが…)

 

とくに、団体競技

 

  • ミスがこわい
  • 見られていると緊張する
  • ミスをしたときの周りの声が読めてしまう

 

 

体育の授業は本当に嫌だったなぁ~。

 

会社員になってから、ミニバレーチームにも所属しましたがやはり苦手でした。

(会社の人に誘われたので、無理やりやっていたんです…)

 

さやみみ
さやみみ
運動神経抜群の人間に生まれたかった!

 

自分自身と戦える運動をしよう!

 

そう考えると、失敗しても何もいわれない運動が最高!

だからジムを選びました。

 

ジムは黙々とできるので、気がラクですね。

カラダを動かすことはとてもいいです。

 

Twitterで話題の筋肉社長の影響もありました。

 

筋肉社長も言っていたけど、運動をしていると悩みも吹き飛びます。

体力や筋肉がつくことで成長を感じられるので、自分の自信につながるのです。

 

お金をかけずに運動する方法もありますが、どうしても続かないので思い切ってジムに通う決断をしました。

 

 

⑨ 朝がくるのがこわい→夜ふかし

 

最初に戻ってしまうのですが、1日が終わるのがこわいです。

そのため朝がくるのがこわいと思ってしまいます。

 

夜更かしもその影響なのかもしれません。

夜の時間が一番落ち着きます。

 

早く寝ようと思って布団に入っても、なかなか眠れないんですよね。

もう最近は早く寝ることをあきらめています。自然に眠くなるのを待つ方がストレスが無いのかもしれません。

 

さやみみ
さやみみ
寝ようと思うと寝れないから、自然に眠くなるのを待とう

 

自分のペースで習慣を変えていく

 

悩みを誰かに相談すると「こういう方法がいいよ~」と教えてもらったりするのですが、なかなか続きません。

 

やはり自分のペースってあると思うんです。

言われたことをすぐに実行できる人もいれば、何度言われてもできない人もいるんですよね。(私)

 

「HSPだからできない」という言い訳はしたくないけど、自分のことを理解することも忘れてはいけません。

 

だから、自分の無理のない範囲で行動することが一番大切だと改めて感じました。

 

ABOUT ME
さやみみ
内向的な性格で、最近自分がHSPだということを知りました。働くことが大好きなのに、働きづらさを感じてしまう。この状況を打破するために、自分らしい働き方を追求しています。現在はwebライター&ブロガーとして活動中です。