HSP・内向的

「友達がいない」と悩む内向型HSP!仮面友達なら必要ないんじゃない?

友達がいないHSP

 

内向型やHSP(内向型)の人で、友達をつくりにくいという悩みを抱えている人はとても多いです。

そんな私も友達がいなくて悩んでいた時期がありました。

いまも友達と呼べる友人は少ないですが、「別にいなくてもいいや!」と覚悟を決めたので、最近は辛いと感じることはありません。

 

人間関係で消耗している人に「友達がいなくたって気にすることない!」ということ伝えるために記事を書きました。

共感するかしないかは人それぞれですが、悩んでいる人に少しでも勇気を与えられたら幸いです。

 

仲間外れにされることが日常茶飯事だった

これは私のことなのですが、学生時代は仲間外れにされるタイプでした。

今では何とか笑い話にできていますが、当時は毎日が地獄のようなものでしたね。

 

「話しが続かない」

「何を考えているかわからない」

 

このような感じでどんどん周りの人がフェードアウトしていくのです。

もしかしたら、原因はほかにもあるのかしれません。

 

高校のときは、同じクラスの友達はひとりもいませんでした。

だから割り切って、同じ部活の違うクラスの子とばかり遊んでいました。

 

表向きは笑っていましたが、心の中はいつも泣いてましたね。

正直クラスに友達がいないことは、何よりも辛かったです。

 

でも女子はみんな私のことを避けていたので、別に無理して友達になる必要はなかったなと思っています。

ちなみに、現在も仲間外れにされた理由はわからぬまま…。

さやみみ
さやみみ
別に知りたくもないけどね。

 

これは私の例なので、極端だったかもしれません。

ただ私と同じように、友人との付き合いで悩んでいる人は実際に多いのが現状です。

 

内向型は誤解されやすい

自分の思いをうまく言葉にすることが苦手な内向型。

4人以上の集まりでは空気になりやすく、周りからは「変わっている人」と見られることも。

話して発散する外向型とは違って、内向型は自分から発信することが苦手なのです。

 

さやみみ
さやみみ
周りの人にもわかってもらいたいけど、なかなか理解を得ることは難しいんだよね。

 

とはいっても人と話すことが嫌いなわけではありません。

自分と同じ価値観や趣味の人とは、朝までだって話せるんです。

 

でも自分の興味があることならたくさん話せるけど、興味がない話題だと気分が乗らないし、盛り上げることもできない。

周りの人にはつまらなさそうに見えても、心の中では楽しんでいることもあります。

 

ただ言葉に出さないだけで、人の話しを聞くことは大好きなんです。

信頼関係を築けていない人には、「なんだコイツ!?」と思われるかもしれません。

自分の気持ちを表現することが苦手なので、相手に理解してもらうのにも時間がかかります。

 

自分の気持ちを発信することが苦手な内向型。

内向型な性格ゆえに、世間からは誤解されやすいんですよね。

 

なぜ友達が必要なのだろう?

友達は「一生の宝」といいますし、友達がいたほうが人生が豊かになるかもしれません。

でも本当に友達って必要なの?

自分にとって「友達」という存在は何なのか、改めて考えてみることをおすすめします。

 

  • 自分の欲求を叶えてくれる人?
  • 辛いときに支えてくれる人?
  • 話すことでストレスが発散できる人?
  • 友達がいないと恥ずかしいから友達のフリしてる?

 

もし友達づき合いで疲弊しているなら、本当に気の許せる友達だけに絞ることもひとつの手です。

 

「何となく」

「幼馴染だから」

「ほかに友達いないから」

 

そんな曖昧な感じの友達なら、もう距離をとってもいいのかもしれません。

もちろん苦痛に感じていないのであれば、そのままの関係を維持してください。

 

人間関係に辛さを感じたのなら、一度立ち止まって考えてみるといいかもしれませんね。

 

無理して友達を作らなくてもいいんじゃない?

友達はたくさんいたほうがいい

友達がいないなんて寂しい人間だ

 

このように思われることが嫌で、無理して友達関係を続けてしまうことも多いです。

でも寂しい人間だと思われることと、辛い人間関係を我慢するのとどちらを選びますか?

 

とくにHSPは人間関係で悩みやすいとされています。

友達と遊ぶ約束をしても、どっと疲れが出てしまうこともあるんですよね。

 

HSPは自然と相手に合わせてしまう傾向があります。

さらに、ささいなことでも敏感に感じ取ってしまうので、「楽しい」よりも「疲れた」のほうが勝ってしまうことも。

そうなると、友達と会うことさえも苦痛になってしまいます。

 

  • 価値観が合う
  • 話しのペースが合う
  • 居心地がいい

 

このように様々な観点から考えて、人づき合いを見直してみるといいかもしれません。

 

「友達なんていなくてもいい」と割り切ってみよう

いまはネットでも簡単に友達を見つけられることができるので、便利な世の中になりましたよね。

友達がいなくても、ネット上で人と話すこともできるので、そんなに寂しくもありません。

 

友達がいないことは辛いことかもしれませんが、一緒にいて疲れを感じてしまう友達なら必要ないのではないでしょうか。

仮面友達とはもう、おさらばです。

 

私のような人間もいるので、内向型で友達ができない人もそんなに悩まないでください。

「友達がいなくても人生を楽しめるんだ!!」と覚悟を決めてしまうことをおすすめします。

実際に私も友達と呼べる人がいなくても、いまが楽しいですし。

 

この記事を読んでいるあなたに元気を与えられたら嬉しいです。

「友達なんていなくても大丈夫だよ」と伝えている私ですが、別に友達がほしくないわけではありません。

お友達はいつでも募集中です。

私はこんな軽い感じでユルユルと生きています。

ABOUT ME
さやみみ
内向的な性格で、最近自分がHSPだということを知りました。働くことが大好きなのに、働きづらさを感じてしまう。この状況を打破するために、自分らしい働き方を追求しています。現在はwebライター&ブロガーとして活動中です。