HSP・内向的

HSP気質は好きなアイドルのライブやコンサートが疲れる!?10年参加してみて疲れる理由を考えてみた

HSPはライブやコンサートが疲れる

 

好きなアイドルやアーティストのコンサートは、誰でもウキウキ・ワクワクしますよね。

何日も前から準備して、当日がくるのを心待ちにしているのではないでしょうか?

 

HSPの私はというと、コンサート自体は楽しみなのですが、それとは裏腹にコンサートに行くと非常に疲れてしまいます。

興味がないアイドルやアーティストのコンサートなら疲れる、という人は多いかもしれません。

でも「好きなのになぜ??」と、疑問に思われることが多いです。

私も自分で疑問に思いますもん。「なぜなの?」って。

 

今年も懲りずにコンサートへ行ってきました。

自分のモヤモヤと向き合いながら「好きなのに疲れる理由」を考えてみました。

 

楽しいはずのコンサートが疲れてしまう

私は2009年からジャニーズグループ「嵐」のコンサートへ行っています。

基本的にジャニーズが学生時代から好きで、ほかにも「KAT-TUN」「関ジャニ∞」「Kis-My-Ft2」「ABC-Z」のコンサートにも行きました。

 

前までは「コンサートに行くのが趣味」みたいになっていて、毎回のように申し込みをしていたんです。

北海道から東京まで行ったことがあります。

コンサートに行くことが楽しみで楽しみで仕方ありませんでした。

 

初めてコンサートに参加したのは、2009年の嵐のコンサートです。

私の嵐熱は最高潮でした。

コンサートに行くときには、会社の人に「楽しんできます!」と宣言。

 

そして、コンサートが終わり、自宅に帰り、その日の朝に会社に出社しました。

同僚に「嵐のコンサートどうだった??」と聞かれた私。

そんな私の第一声は「疲れた」でした。

 

あんなに楽しみにしていたのに、「楽しかった」よりも「疲れた」が勝ってしまっていたのです。

同僚は終始きょとんとしていましたね。笑

 

なぜコンサートが疲れたのか?

私がコンサートで疲れた要因は、いろいろあります。

 

  • 私の住んでいるところから、札幌までバスで往復10時間弱
  • 札幌から会場までの電車は満員でぎゅぎゅう詰め
  • 開場までずっと外で待っていたので、寒すぎた(11月の北海道で4時間ほど)
  • 初めてのドームでのコンサート参加
  • 友達と意見が食い違い、もめる
  • 会場からの帰りは地下鉄まで向かうのに1時間、地下鉄に乗るまでに2時間
  • 帰りは夜行バスで朝5時近くに自宅に帰り、少しだけ寝て会社に出勤

 

これだけ、いろいろあれば疲れるのは当然なのかもしれません。

 

でもこれは私だけではなく、多くのかたが同じような経験をしています。

この出来事は約10年前のことなので、私も若くて体力はあったはずです。

私と一緒に行った内向型の友達も終始楽しかったと言っていましたし。

 

好きなアイドルやアーティストのコンサートに行って「疲れた」と言っている人は私の知る限りではいませんでした。

「楽しかった!少し疲れたけどね」というのはあるかもしれませんが……。

 

HSPにはコンサートは刺激が強すぎるの?

HSPは、人混みが苦手です。

 

ドーム級のコンサートには5万人ほど集まるので、刺激が強すぎるのかもしれません。

音楽も大音量ですからね。

 

でも、好きなアイドルやアーティストのためなら、そんなことは気にならないというかたも多いです。

 

その当時の私は、自分がHSPだということは知らなかったので、違和感を感じながらも参加できるコンサートには極力行っていました。

もちろん疲れることも多いですが、楽しいので参加しています。

 

個人的には、コンサートやライブに一緒に行く友達も大事だなと思いました。

 

私にはいつも嵐のコンサートに一緒に行く友達がいます。

幼馴染なのですが、あまり価値観が合わず、旅先でもよく意見がぶつかります。

最近は受け流す技術を身につけましたが、それでもいろいろ言われるとストレスがたまりますね。

もしかしたら、ひとりで参加したほうが、こんなに疲れを感じないのかもと思いました。

 

人混みや大音量が苦手など、HSPでもストレスの感じ方は人それぞれです。

 

どうしたら回避できるのか、疲れの原因を考えることも大切ですね。

 

HSPが疲れずにコンサートを楽しむためには?

私が10年間、大小さまざまなコンサートに参加して感じた、HSPがコンサートを楽しむ方法をご紹介します。

 

  • 長時間、一緒にいても疲れない友達と参加する
  • 満員電車を避けるために、早めに会場に到着する
  • 割高にはなるけど、タクシーを事前に予約しておく
  • 人混みを避けるために、コンサートが終わる前に会場を出る
  • 終わったあとは、十分に休息する

 

もちろん、すべてが実行するのは難しいかもしれませんが、これだけでもかなりラクになります。

 

一番大切なことは、何が疲れる原因になっているのかを知ることです。

 

私の場合は、意見が合わない友達と長時間一緒にいることが、気づかないうちにストレスになっていたようです。

気を使わないと怒られるので、気疲れもしているのかも……。

ハッピー
ハッピー
本当に友達なのか!?

コンサートDVDを自宅で鑑賞するのもアリかも!

好きなアイドルやアーティストのコンサートに参加しても、楽しめなかったら意味がありません。

 

HSPは刺激に敏感で疲れやすい気質ですが、HSPだってみんなと同じように楽しみたいのが本音です。

まずは自分のハードルになっているものは、何なのか原因を探ってみましょう。

 

どうしても疲れてしまう場合は、家でライブDVDを鑑賞するのもよいかもしれませんね。

毎年参加してきた私も、そろそろ自宅で楽しむ方向に転換してもいいかもと考えています。

 

自分の負担にならない方法で、好きなアーティストやアイドルを応援していきましょう。

ABOUT ME
さやみみ
内向的な性格で、最近自分がHSPだということを知りました。働くことが大好きなのに、働きづらさを感じてしまう。この状況を打破するために、自分らしい働き方を追求しています。現在はwebライター&ブロガーとして活動中です。